調査

環境アセスメント(環境影響評価)

環境アセスメント(環境影響評価)

環境アセスメント(環境影響評価)とは、開発事業の内容を決めるに当たって、それが環境にどのような影響を及ぼすかについて、事業者自らが調査・予測・評価を行い、その結果を公表して国民、地方公共団体などから意見を聴き、それらを踏まえて環境保全の観点からよりよい事業計画を作り上げていく制度です。
環境アセスメント(環境影響評価)では、環境影響評価法に基づき、環境影響評価方法書(これから行う環境アセスメントの方法を伝えるもの)、環境影響評価準備書(環境アセスメントの結果を伝えるもの)、環境影響評価書(準備書への意見を踏まえ、必要に応じその内容を修正したもの)の作成または関連する現地調査を行います。

環境アセスメント(環境影響評価)(PDF形式 129KB)

監理